スメタナ四重奏団

 1943 – 1989

スメタナ弦楽四重奏は、1943年メンバーがまだプラハ音楽院の学生時代にアントニン・コホウトにより、”プラハ音楽院四重奏”として結成される。

1945年の11月6日に、プラハ市民図書館にて”スメタナ弦楽四重奏”としてデビューを果す。「プログラム」 more

podpisy

News

2014年9月5日

 

スメタナ弦楽四重奏団・第一ヴァイオリニスト故イェジー・ノヴァーク氏の90歳の誕生日を記念し(9月5日)、彼の故郷において記念コンサートが開催され、生家に記念碑が掲げられることになりました。

Would like to be informed about new content on this site?
your email:

Gallery

All materials come from personal collection, copying isnt allowed without permission.
Copyright (c) Dagmar Virtová
optimalizace pagerank